MENU

買切を含むお取引についての注意点

買切を含むお取引についての注意点を教えて下さい。

作品販売の際は、原則「委託」でのお取り引きをお願い致しておりますが、
お取り引きの中で「一部買切」「買切」でのお取扱いをさせていただくケースがございます。

「一部買切」「買切」でのお取り引きにつきましては、「委託」でのお取引とは送金方法、流れが異なります。
そのため、誠に恐れ入りますが以下をご確認いただきまして、ご対応をいただけますようお願いいたします。

■委託お取引における送金と、買切を含むお取引における送金の違い

【委託のみの取引の場合】

末締め、翌月末払いの月1回払いとさせていただいております。
弊社ではご登録口座への送金対応を自動にて行っております。

【買切を含む取引の場合】

納品後の初回売上以降に、弊社とサークル様との間で成立した買切冊数を上限として、
お取引いただく全数分の金額を作品の販売数に関係なく、翌月末日に送金させていただきます。

同じ作品を委託と買切の両方で取り扱ってもらう事は出来るのですか?

委託・買切が混在した状態を「一部買切」として取扱いを行わせていただいております。
また、同月内に追加発注にて委託・買切方式が混在した納品を行われた場合も、一部買切り扱いとさせていただきます。

■注意事項

「一部買切」の場合、取扱い商品の販売は「買切」分から行わせいただき、買切分売り切れ後に委託分の販売に移行いたします。
詳細につきましては、下記の図をご参照ください。